ひげ脱毛で評判の大阪のサロンを調査しました

HOME » メンズのための脱毛サロンを選ぶポイント » 脱毛方法

脱毛方法

ひげ脱毛を検討している方のために、脱毛方法の種類と、それぞれの効果や痛みについて解説します。

肌にやさしく財布にもやさしい、「光脱毛」がおすすめ

サロンでできる脱毛方法には、「光(フラッシュ)脱毛」と「美容電気脱毛」の二種類があります。

美容電気脱毛

美容電気脱毛は、毛穴の一つ一つに極細の針を刺し、刺した針に電流や高周波を流して毛穴の中を破壊し、発毛機能を低下させる方法です。

美容電気脱毛の最大のメリットは、1つ1つの毛根を確実に破壊できるということです。全身の永久脱毛にも、効果が高い方法として評価されています。

デメリットとしては、痛みを伴うことです。皮膚に針を刺して電気を流すわけですから、相当の痛みがあるようです。ちなみに、針を差し込む時よりも、電流を流す時の痛みの方が強いようです。

光脱毛

光脱毛は、メラニン色素に吸収されやすい波長の光(400~1200nm)を利用して、毛根と毛包を損傷させる方法です。施術回数を重ねるごとに毛根が弱り、発毛しにくくなっていきます。

光脱毛のメリットは、いろいろな脱毛方法の中では最も痛みが少ないこと。同じ光を使う脱毛方法に医療機関で行われるレーザー脱毛がありますが、それと比較すると、弱い光を使っています。

したがって、永久脱毛は期待できませんが、そのかわり、ヤケドなどのトラブルが起こりにくく、「肌にやさしい脱毛方法」といえます。

さらに光脱毛の魅力として、「コストの安さ」と「施術の短さ」もあげられます。1回あたりの脱毛が、リーズナブルな値段で、ないかつ短時間ですむわけですから、どなたもサロンに通いやすいと思います。気軽に脱毛をスタートしたいと考えているなら、絶対に光脱毛がおすすめです。

 
大阪のひげ脱毛サロンを比較しました